忍者ブログ

主婦のヒトリゴト。

男の子と女の子、2児のママです!毎日の育児を頑張ってます☆ 日常と、思うこと、私や子供の好きなことを綴っています。 コメント、トラバ、相互リンクもお気軽にどうぞ♪

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出産に向けて、バースプランを考えました!

現在妊娠37週目

先日、
産院からバースプランを提出して下さいと言われました。

バースプラン??って感じだったんですが、
Birthってことは
産まれる時の(出産の時の)プランってことみたいです。

「こんなお産をしたい!」
「お産後はこういうことをしてみたい」などの
希望を記入して提出するそうです。

もちろん、
お産の時は予定外のことが起こったりする場合もあるので、
書いても100%実行できるわけではないみたいですけど、

自分としてはこうしたい!というのを書いておけば
なるべくその希望に即してくれるらしいです。


…といっても、
1度経験していたり
立ち会ったりしたことがあるならまだしも、

初産で
何を書いていいやら…(-_-;)

何がいいのか、
そもそもどういうことがされるのか
よく分からないので、
結構悩みました。


ネットや口コミなんかで
出産時やって良かったことの口コミなんかを見たり、

夫や母、出産経験のある友人に相談したりして
私なりのバースプランを書いてみました!


<私のバースプラン>

・もし大丈夫そうであれば、会陰切開をしないでほしい
・出産後、カンガルーケアをしたい
・産後に夫と赤ちゃんと記念撮影をしたい
・出来るだけ母乳で育てていきたい
・初産で周りに赤ちゃんもいないので、入院中、お世話の仕方など細かく教えてほしい


としました!
(病院側へのお願いとして、
 もっと丁寧口調で書きましたけどね

他にも、
(我が家は夫が気乗りしてないので希望しないですが、)
・主人の立ち会い希望で、マッサージの仕方など指導してほしい

とか、

・目が悪いので産後すぐ眼鏡をとってほしい

とか、

・分娩中、お気に入りのCDをかけてほしい

とか、
人それぞれ色々あるみたいです。


私の希望もどうなるか分かりませんが、
もう間近に迫った出産に向けて
ちゃんと、
体操とか散歩で体力づくりとか
先生からOKがでていて
出来ることを、
準備していきたいと思います。

あなたのお産,バースプラン,バースプラン例,出産準備
あなたのお産あなたのバースプラン


キッズ・ベビー・マタニティ特集一覧

結婚、出産、定年。人生の節目々で保険の見直しを。
無料保険相談実施中!ほけんの窓口
 
ランキング参加中!応援ポチッお願いします~!
にほんブログ村 マタニティーブログへ   人気ブログランキングへ

ランキング参加中!応援ポチッお願いします~!
にほんブログ村 子育てブログへ   人気ブログランキングへ


拍手[9回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
<< PREVHOMENEXT >>
306 |  305 |  304 |  303 |  302 |  301 |  300 |  299 |  297 |  296 |  295 | 

絵本 児童書ランキング

主婦日記トラックバック

プロフィール

HN:
サクラ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
ゲーム、読書、映画鑑賞
自己紹介:
30代のママ主婦です。
旦那さんと6歳息子、1歳娘と4人暮らし中。
子供の成長を感じながら、
毎日色んなことに一喜一憂しています。

最近は、色んなベビー用品・絵本・育児グッズに興味津津♪
好きなゲーム、本、漫画、映画なんかの感想も書き留めてます。

子育てお役立ちリンク

おうちCO-OPバナー
生協の宅配「おうちCO-OP」

0歳なら配送料無料!1~3歳まで半額!我が家も利用しています。玄関先まで届けてくれるから便利♪

最新コメント

[12/07 くぅちゃんママ]
[04/09 どな]
[02/19 金婚式 プレゼント 似顔絵]
[12/26 ゆかさく]
[10/18 ゆかさく]

ブログ内検索

メールフォーム

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

バーコード

Powered byNinja Blog  Template & Material by 素材屋405番地

忍者ブログ [PR]